読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここは地獄ですか?

好き 映画/本/MUCC/女王蜂/お酒と甘いもの

年末の家計簿総まとめをした

わたくし家計簿をつけるのが好きで、今時スマホのアプリで管理している人が多い中、紙媒体の家計簿にショボショボ書き込むスタイルを貫いています。大学生の頃から付けてて、毎年年末に貯金額やら使用額やらをまとめるのが好きなんです。

…ちなみに、家計簿つけるのが好きなだけで、貯金はできてません笑


2016年 月額の平均値


食費 20,000円

昼ご飯は会社の社食で給料天引きなので、朝と夜のみでこの値段。高いよね?コンビニ全然行かないのに。なんか毎日のように会社帰りにスーパーに寄るのが原因と思われる。


日用品費 10,000円

ペーパーとか薬とか化粧品関係の値段。うーーーん、なんだかんだ生活に必要なものだから削れないよなぁ。ちなみに化粧水も化粧品もブランド物は使用せず、ドラッグストアに売ってる安いやつを使ってます。


交際費 35,000円

人と会った時に使ったお金は全てここにカウントしてる。ご飯代、飲み代、映画代、入場料とか。これは思ったより遣ってないなぁと思った。


服飾費 15,000円

これは今年度はガクッと減った。かなり節約できてきた(当社比)。ただ年でカウントすると18万もかかっている。お前は18万も服やら靴やら買って、なんでいつも同じ格好してんだと自分に問いかけたい。来年は断捨離の効果を期待したい。


その他 12,000円

本や雑誌、レンタル、美容院、CDはここに入れてる。これは…2,000円の月もあれば20,000円の月もある変動の多い項目。まぁCDやライブDVD発売に依存するのでしょうがないかなぁ。


交通費 15,000円

都内に移動するとけっこうかさむので、毎月ちょうどこれくらい遣ってる。でも交通費ケチってこんな郊外に引きこもるよりは、1人でも外に出掛けて色々したいと思っているので、来年も目安はこれくらい。


ライブ 年額142,000円

月に2〜3本のペースで行ってて、遠征はしないのでこんなものかと。バンドによってチケ代変わるから何とも言えない笑。

というか、年の服飾費よりライブ費の方が安いことに、今更ながら衝撃を覚えた。来年はもっと行きたい。関東でたくさんライブやってくれ。


ここにプラスで固定費の光熱費やらネット代やらが掛かるのですが、節約できる項目としては上記の7品目かなぁ。まあ一番高いのは家賃さんなのですが笑。郊外とはいえ神奈川はやっぱり地元(日本海側の北国)に比べると非常に高い。

そして年の貯金額集計して、「嘘だろ…」と自分にドン引きした。少なすぎる。酷かった。しがない会社員なので給料は低いものの、人並みにもらってはいるので、もっと貯金できるだろ…。反省です。


そんな感じの家計簿シメ。

2017年は、貯金します。