読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここは地獄ですか?

好き 映画/本/MUCC/女王蜂/お酒と甘いもの

池袋の車窓から

金曜に、絶賛婚活中の会社の先輩と池袋のファミレスに行った。東口にあるデニーズ。高い金払ってオシャレなカフェに行って話す内容でもないよね、ってことでいい年した女2人でファミレス。


案内された席で、先輩から結婚相談所で貰ったパンフレットを広げ、男性の年齢層やら年収やら、コーディネイターさんがどんなもんだったか、システムなどを詳しく聞いた。私は婚活サイトについて情報提供した。この先輩は30半ばで年上なのだが、とても気さくで話しやすい。

ドリンクバーで飲みまくりつつ真剣に婚活話をする我々の右隣には、大学1年生と思しき今時の若者二人がtwitterを片手に「最近全然寝てねーわ」というリア充自慢をしつつ、同じサークルの可愛いけど色んな男とご飯に行きまくってるビッチな女の子について「ないわー」という話をしていた。若い。

我々の左隣では、バンドをしているらしき年上のお兄さん二人が、親しいバンドのドラマーが脱退したらしく後任をどう募集すれば良いかについて真剣に話し合っていた。長髪とスキンヘッドの40絡みのお兄さん二人組だった。しばらくは打ち込みを流すしかないという結論に至り、スマホでドラムの打ち込みを聞きつつ色々と感想を述べていた。

このデニーズの片隅にも色んな人がいるんだなあとしみじみした夜でした。







他人様のブログでいくつか日参しているサイトがあって、音楽やライブの感想系と、ファッション美容系と、節約系が三本柱なんですが、その中で文章が好きでずっとストーカーし続けているサイトがあります。ちょうど今私が好きになりつつあるバンドについてその方は複雑な思いを抱いていて、その方の記事を読むと、語彙がなくて恥ずかしいんですが、あぁ…って気持ちになるんです。
世の中には私が好きなものを嫌いな人もいるし、私が楽しかったライブが死ぬ程辛かった人もいる。当たり前のことですが、すごく直視させてくれました。
私は結構熱しやすく冷めやすい人間で、バンドも映画と同じような単なる娯楽のひとつだと思っているんですが、何も知らずに「かっこいー!楽しー!」とはしゃぐのもどうかなぁと最近思うようになりました。ただ、ここは自分用のメモ日記のつもりなので、これからもしょうもないテンションの感想を書いてしまうと思いますが、読んだ人が不快になるような内容は避けるべきだよなぁと感じました。

取り留めもなく、最近思ったことです。
明日は予定なしの日曜日。なにしよっかな。