読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここは地獄ですか?

好き 映画/本/MUCC/女王蜂/お酒と甘いもの

2016年6月25日 ムック夏ツアー@日比谷野外音楽堂

MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY
孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-


夢烏たちの念が通じたのか降水確率が80%から20%まで下がり、蒸し暑いものの晴れ間の見えた土曜日。ずーーーっと楽しみにしてた2016夏ツアースタート!わーい。

 

お昼はMUCCを聴いたことない知り合いと新宿付近でカレーを食べ、カフェでお茶して、全く関係ない話をしつつも心の中は野音でいっぱいでした笑。カレー屋で後ろの席の女性2人が「ライブが…」「遠征が…」「○○ちゃんが上がるって言ってた…」との会話をしており、目の前の会話に集中できず。そして結局なんのバンドの話かは分からず。

 

17時半に霞が関に到着。駅のトイレが長蛇の列。四谷か新宿で済ましておけばよかったなあ。でもみんなのツアーT見るのが楽しい。グッズの刺Tがめっちゃカッコよかったので物販並ぼうかと思ったけど、長蛇の列で開演間に合わなそうだったので断念。

 

ライブは楽しかったーーー!
ほんと色んな曲をやってくれて…ちょっとマニアックな曲されると私分かんないよ…笑。ケミパ行ってないのでムックの野音は初でしたが、音が非常に良かった。箱だと楽器隊の音が大きくてボーカルが聴き辛いことがちょいちょいあるのですが、野音はいい感じに音が広がって声がよく聞こえました。Bブロックの下手でしたが、ステージはよく見えました。ただ、照明が思いっきり逹瑯の後ろにかぶってて、眩しくて全然見えなかった。なので今回はユッケさんをじーーーっと見てました笑。彼はベース持つとほんとカッコいいよね。
ちなみにM.A.Dの逹瑯の衣装があまりお気に入りじゃなかったのですが、今回は黒ジャケット+スカート+レギンスで髪を立ててなくてとっても素敵でしたん。

 

セトリと感想

 

今回ライブ後速攻でハイデMVと野音セトリがYOUTUBEに上がって嬉しかった。

 

ホムラウタ
大嫌い
逹瑯がユッケに近づき「キラーイキラーイ」連呼→ミヤ君に近づき「キラーイキラーイ…めっちゃ怖いんですけどーー笑」

ENDER ENDER
KILLEЯ
JOKER
謡声
外の謡声いいね~。謡声は私が学生服着てた時代に聴いてた思い出の曲…笑。当時田舎で東京に憧れてた自分と、今関東の隅で一人で毎日仕事に忙殺されてる自分とが浮かんで、ちょっと切なくなった。

悲しみとDANCEを
我、在ルベキ場所
イントロで逹瑯が床に落としたマイクを蹴ってガンガンと音がする→そのまま床に這いつくばっての歌いだし→「僕は独りじゃないと言ってくれ」で起き上がり、の一連の動作が非常に良かった。大好きな曲で今回のツアーで絶対やってくれるでしょ!と楽しみにしてたから嬉しかった~。

鎮痛剤
A.
この曲!「あれ?この曲何だっけ…歌えるんだけど…歌えるってことは好きな曲なはずなのに題名が分かんない…」と終了し、帰りの電車で「カルマのA.かーい!」と突っ込んだ。すごい好きな曲だったのに題名が分かんないとかほんとに好きなのかと。(だって曲多いんだもん)

ママ
野音イチの感動。「ママ」聴きたいな~でもやってくれないだろうな…と勝手に思ってたので超感動。半泣き。超嬉しかった。ほんとーーーに嬉しかった。

TRIGGER
昔子供だった人達へ
イソラ
この流れね、曲が分かんなかったよ…笑。アルバムでもいつもお気に入りの曲しかプレイリストに入れてないから、分かんない曲ほんとに分かんない!でもほぼ初聴きの状態で聴いて普通に良かった。

この線と空
家路
ハイデ
ハイデは外が良いね、と思った。ここでちょっと後ろを振り向いたんだけど、野音にいるムッカーの手が照明に照らされて綺麗だった。金色の野(ナウシカ)に見えた。

Mr.Liar
TONIGHT


野音は20時半に音出し中止にしないと出禁になるらしく、アンコールも速攻出てきてくれた。逹瑯が「今日制作さんめっちゃ怖くて、20時半になったらバツ出すんで絶対止めてくださいよ!って言われた」とのことで、確かにトーク&煽りがほぼなく、ストイックに曲をやってました。


始めに出てきたユッケが「野音晴れてよかったね~。これで雨降ったら俺のせいになるんでしょ?」「ピックがね~蜂なんだよ~」
次に出てきたSATOちが「今日晴れて良かったよ~。野音は3回目だよね?前回のケミパは大雨で、ドラムがびっちゃびちゃでペダル滑りまくって大変だった~」
逹瑯「今回曲数多くて、野音はこれでも5曲削ってる。今後のツアーでも色んな曲をやる」「でもリハが全然間に合ってなくて、ツアーしながらリハすることになる笑」ユッケ「地方スタジオっていいよね」逹瑯「…いいか?」
ミヤ君も何か話してたけど記憶に…ない。蜂Tがすごい似合ってて可愛かった記憶しかない。

そして逹瑯が「今日時間内からさっさと歌にいかないとね。お前ら野音でトークライブしに来たんかい!ってなるから。それでもいいけどね。歌聴きたい?トークじゃ嫌?トークでもお前ら満足させるよ?」って言ってからのアンコール。

 

CLASSIC
7つの大罪というアニメのOP!なんとユッケ作詞作曲。会場から喜びの悲鳴が笑。原作は全然知らないんだけど、よく山手線とか池袋の駅構内に看板があったのを覚えているので、かなり有名なはず。歌の前に逹瑯が「爽やかな曲だけど大丈夫?そういうのムックに求めてる?全然おどろおどろしくないよ?」と言ってて笑った。みんなギャップ好きだから大丈夫。確かに爽やかな曲で、サビで「君の罪が~」とか言ってたので、アニメに寄せてると思われます。

1997
オルゴォル
聴けたー!回れないよ!笑 これはベースが死ぬほどカッコいい曲だと思ってます。

蘭鋳
先に座り出しちゃったムッカーがいたらしく、「おいおい何も言ってないのに勝手に座るんじゃないよ。お前らいつからフライングしちゃうようになったんだ?待て!…よーし、座れ!」って言ってて笑った。さらにビル(官庁)を指さして「あの明かりが点いてるとこから誰か見てるから、そいつらがムックに来たくなるように暴れろ!…もしくは絶対行きたくねえと思わせるように暴れろ!笑」

 

そんな感じで予定通り20時半前に終了しました。物販はまたも行列だったので、次に繰り越しで帰宅。

 

暑くて湿度が高くて、実にムックらしい夏の野音だったと思います笑。ムックって爽やかな曲でも完全晴天じゃなくて、どこか湿度が高い感じがあって、そこがすごい好きです。


そして私の腕と足は蚊に刺されてボコボコだったのですが、参戦された皆様はどうだったのでしょう…?私だけ?

22時半には最寄り駅に着き、風呂に入り、セトリを確認後分からなかった曲を聴き返し、就寝しました。あー楽しかった!やっと始まる夏ツアー!アルバムちゃんと聴き直そうと思いました。