ここは地獄ですか?

好き 映画/本/MUCC/女王蜂/お酒と甘いもの

ライブが無い日々

前回の記事から軽く数ヶ月経ってますが、ライブに行ってないだけでなく文化的なものにまったく触れない日々を過ごしてまして、書くことがありませんでした。


が、しかし!今日は女王蜂のHALFツアーファイナルに参戦してきたのですよ!

あー楽しかった。

感想を後でメモしないと。






私生活では色々あったようでそんな大きく変化していない。


まず仕事。でかい案件が終わり、完全にモチベーションが喪失してます。やる気でない。毎日デスクでボーッとしてる。既に次の案件がきてるのでボケっとしてる場合じゃないですが…。

そういえば7月上旬に出張で九州に行ったのですが、台風とぶち当たり飛行機が欠航の嵐で大変でした。私の羽田最終便はなんとか飛んだのですが、上司は一本前の便で欠航してしまい、カプセルホテルで一泊からの朝一出発という苦行。可哀想に…。


あとは、うちの職場にクソうざい部長がいて、私もネチネチネチネチ虐められてたのですが、最近ターゲットが後輩女子に移りました。その子も日々ネチネチネチネチ言われており、遠巻きに頑張れ〜と思っていたら、先日ついにその子がフロアで泣いてしまいました。ギャアアアって感じではなく、ポロポロ…って感じで。私はその場に居なかったのですが、泣いてトイレに去った後輩が帰って来ず、先輩に様子を見に行くよう言われて初めて知りました。トイレに座り込みシクシク泣いてる後輩を見て、ああああ可哀想…!という感情が湧いてきまして。泣いてる女の子ってもんのすごい可哀想なんだよね、ビックリした。女相手でもこれなら男相手だとそりゃ効果的だろうな…と思ったら。

凄かった。女の涙ってマジですげえなと思った。部長が一気にしゅーーーんと大人しくなり、その日以降すっっげえ優しくなった。私にも。こんな効果あるなら私も我慢せず泣いときゃ良かった。つーか女の涙くらいで撤回するなら最初からネチネチ言うなよ。ネチネチ言うなら女が泣いても喚いてもネチネチ言い続ける気概を持てよ。




そういえば先日私結婚した。

とはいえ一年近く同居してたので特に生活に変化もなく、区役所行って紙切れ一枚出してぬるっと終了でした。

こんなぬるっと一生が決まるんだ…と思った。てかまぁ結婚ごときで一生が決まるわけでもなく、今や離婚率30%だし、駄目だったらやり直せばいいだけだよな。むしろそう考えないと怖くて結婚なんて出来ないわ。

最近思ったのが、一人で生きていける女の方が結婚したら幸せになれる気がする。趣味があって収入があって、一人で生きる気概のある女の方が結婚に向いてる気がする。







さて、今日は日曜日か…。

明日からまた一週間、頑張りましょう。


2018年5月6日 刀剣乱舞ライブビューイング

今日は友達に誘われ、流行りの刀剣乱舞ミュージカル〜結びの響、始まりの音〜の千秋楽ライブビューイングを観て参りました。


新宿の某映画館に行ったのですが、HPの上映スケジュールにも出ておらず、看板などもなく若干不安になったのですが、会場に着くとお仲間の女性達がズラリといて安心しました。

ちなみに座席はプレミアム会員の友達の力でなかなか良い位置をゲット致しました。


実は刀剣乱舞まったく初心者でして、前知識として時空パトロールの設定などを教えてもらったのと、違う公演のDVDを観た程度でした。内容が分かるか心配でしたが、杞憂でした。めっちゃ楽しかった!笑


いやー、まさに2.5次元でした。

背が高くて細い人が好きな上に長髪フェチなので笑、和泉守兼定さんがマジで好みでヤバかった。マジかっこいい。殺陣をするたびに髪がファサっと揺れるのマジ素敵。私も髪切るんじゃなかったなーと思った。昔は腰近くまであったのに、最近バッサリ切ったのです。今は大曽根さん位です。


舞台パートの後はライブパートもあり、18時半開始だったのに終わったのは22時過ぎでした。

寝るのは遅くなりそうだけど、行って良かった。明日もなんとか会社に単騎出陣できそうです。


…と、帰宅途中の電車の中でした。

数奇な運命

ゴールデンウィーク中に出勤したら、職場の方が亡くなったとの話を聞いた。部署が違うから関わりは少なかったんだけど、毎日朝のミーティングで顔を合わせるし、たまに話すこともあった人。

年は母と同じくらいで、あと数年で定年だから何をするか考えてると楽しそうに話していたのを覚えている。

病気ではなく、事故。突然亡くなった。


すごくショックだった。事務室に入るとデスクに花が飾ってある。直視できなかった。


そういえば私が学生の頃、父方の祖父が亡くなった。お葬式にも出たのだけれど、私はあまり泣けなかった。遠方に住んでいるので会うのも2年に一度くらいだったし、いなくなった実感がなかったのだ。何なら未だに元気に生活しているのではないかと思っている。


むしろ、今回の訃報の方が相手はほぼ他人のはずのにショックが大きかった。職場で毎日見ていたからだろうか。「いなくなった」実感が強い。




数奇な運命だよなぁ。なにがあるか分からないって言うけど、それは本当だな。






そういえば最近「寄生獣」の漫画を読み返したんだけど、その中に「人間もなにか大きな意思の命令に従って行動している」みたいな一文があって、あーそうなのかも知れないな、と思った。

動物の本能としては子孫を残すのが第一目標だろうけど、それ以外にもみんな何か漠然とした理想を目指して必死になっている気がする。それを満たせなくて不安になるから、音楽とか、創作とか、ファッションとか、他のもので慰めている気がする。


あまり関係ないけれど、最近見たテレビ番組で「人類の遺伝子型は極端に似ている」と言っていた。何百万年も前、ホモ・サピエンスが誕生したばかりの頃、地球は氷期に差し掛かり、木々が枯れて動物が死に、ホモ・サピエンスは食糧不足で絶滅の危機に瀕したらしい。個体数はなんと一万体まで減ったらしい。知らなくてビビった。

その中でも、氷期でも豊富に存在した未知の食物(貝類など)に挑戦する好奇心があった個体だけが生き残り、氷期を脱出し、繁栄したとのこと。

そして現在の人類はその生き残った一万の個体を祖先とするため、遺伝子型が極端に似ているらしい。

この話にオチはないんですが、他の動物に比べてバリエーションに富んでると思ってた人類が、実はめっちゃ似た遺伝子型だと聞いて、素直に驚いた。驕りですね。





なんか、訃報を聞いて思った。

死にたくないな。

辛いことも多いけど、死にたくない。

ゴールデンウイーク

ゴールデンウィーク前半終了しましたがもう一生ゴールデンウィークでいいよ!


1日目は車の点検行って待ち時間に散歩したりカレー食べたりして、2日目は姉とお茶して久しぶりのカラオケ行ったりして、3日目の今日は大学時代の友達が関東に帰って来てるので飲みに行ってきた。


新宿に久々に行ったけど都会は良いな…笑









結婚てなんだろうね、って話を延々としていた。隣の芝は青い。玉の輿に乗った友達が羨ましい。新婚さんが愚痴ツイートしてるのを見て安心する。そして友達の旦那の写真をフェイスブックで探してみんなでアレコレ感想言って、ああ私って今ちょっと醜いなぁと思った。

白雪姫のお母さん

同い年で独身の友達と会ってると、前も同じこと話したよなーってことを延々としゃべっている気がする。楽しいから別にいいんですが。


その中で将来子供は女の子か男の子どっちがいいー?って話になった。これも以前同じこと話した気がするけど、まぁ取り敢えず、私は昔から子供の性別が選べるなら女の子が良いと思っている。何故かと言うと、自分が女だから女の子がどんな風に育つか何となく想像がつくから。男の子はまったく分からないからちょっと怖い。

と言った所、友達の一人は

「私絶対男の子がいい!男の子じゃないと困る。だって女の子だと私絶対嫉妬しちゃうもん」

と言っていた。この時マジで友達が何を言っているか分かんなくて、「えーそうなんだー」と適当に返して、ちょっと引いていた。


また別の日、会社の上司と話していた時も似たようなことがあった。上司は40代の男性で子供が3人いる。その家では上司が小学生の長女と一緒に大きなベッドで寝ていて、奥さんが下の次女と息子と一緒に寝ているらしい。

ある夜起こされて目を覚ますと、奥さんが暗闇の中シクシク泣いていて、どうしたのか尋ねると

「あなたが長女とばかり仲良くて、私は子供が巣立ったら捨てられるんじゃいかと思ってる…」

と言われたらしい。上司は取り敢えず奥さんをギュッと抱きしめ「大丈夫だよ」と返したらしいのだが、その話を聞いて私は普通にドン引いた。


ドン引きついでにネットで調べた所、母が娘に嫉妬するのは「白雪姫の母コンプレックス」と言って割と有名なものらしい。

グリム童話が誕生した頃からあるんだから、年代とか国とか関係なく普遍的なものなんだろう。


この年までおめでたい話かも知れないけど、母が娘に嫉妬するなんて考えた事もなかった。うちの母は私に嫉妬した事なんて無いと思う。まぁそもそも母親は私と違って結構美人だし、父親と超仲良しで休みに折角実家帰ったのに夫婦で温泉旅行いきやがって放置プレイされたこともある。

たぶんそれなりに満たされていれば生まれない感情なんじゃないだろうか。


分からないけれども。


電車でピチピチの女子高生とか若い女の子を見ると、可愛いなぁと思うけど羨ましいとは思わない。逆に年が近いか上くらいの女性で、美人で服もビシッとしている人を見ると羨ましいなぁと思う。


友達は娘に嫉妬しそうと言ったけど、それは老いてゆく自分に対して若く美しくなってゆく娘が憎いという意味なのか、それとも夫が娘を溺愛して自分が二番目になるのが悔しいということなのか。どっちか聞けばよかったな。気になってしまう。


なんか意味分からない日記になったけど、実の母が娘に嫉妬するという概念を知って驚いた記念。

2018年4月20日(金) 女王蜂全国ツアー2018 「H A L F」

ずーっと楽しみにしてきた女王蜂のツアーに行ってまいりました!ので備忘録。

 

この日は定時にダッシュして川崎のクラブチッタに直行。定時前から飲んでたコーヒーを片付け帰る気満々な空気を醸して、満を持してのダッシュ

川崎駅には19時少し前に到着し、真っ直ぐクラブチッタに向かいました。チッタは2回目で、前はもう3年前かな?ムックとLynch.の対バンでした。懐かしい。当時はプライベートでも神奈川にほとんど行った事がなくて、迷って開演に間に合わなかった記憶があります。今は神奈川県民で「川崎?よく行く」勢になったので真っ直ぐ到着。

 

 

ライブは本当に楽しかった!!!!!!

平日で開演に間に合わない人が多かったのか、整番めっちゃ悪かったにも関わらず下手の結構前の方に陣取れた。女王蜂はV系と違って男性が多いので視界が心配でしたが、私の前は小柄な女性ばかりでスパーンとステージが見えて嬉しかった。アヴちゃんは勿論、今回はやしちゃんが良く見えて美しくて涙でそうになった。

 

前半はヴィーナスとかスリラーを始めテンションが上がる曲をずーっとやってくれて、とにかく何も考えずに楽しかった。

 

MCでは「物販のタオルが可愛いでしょ。会社とか学校でも普段使いできるデザイン」「告知してもいいですか?ツアーの追加公演が決まりました!8月24日に新木場コーストです」とのこと。都内で追加嬉しいーーー!しかし金曜で開演が早いから間に合わないな…どうしよう。迷い中でございます。

 

そしてMC終わりに、アヴちゃんが物販のタオルを頭に被って「こうするとマリア様みたいでしょ?」と言ってアベマリアを独唱していると徐々に左右の幕が狭まってゆき、曲にうつるのかと思ったら照明が真っ赤に変わり、「告げ口」。この流れ素晴らしかった。

 

そこからの流れがほんっと圧倒的だった。告げ口からの「Q」が本当に凄くて、アヴちゃんが虐待受けてる幼い少女に見えて鳥肌が立った。そして歌詞の上手く愛されなかった心だったもの~♪の心の部分を「子猫」って歌ってて、ゾッとした。そういうことか。ビニール袋の中身ってそういうことか。Q聴き終わった後、たった5分の曲なのに映画一本見終えたかのような感動と疲労感で、アーティストって凄いな…と心底思った。そしてその後が「雛市」で、この3曲の流れがねえ、2018年ベストに輝きそうなレベルだった。まだ早いか、7月のゼップで更新してくれるかな笑

 

そこからつづら折り→もう一度欲しがってでテンション高い曲にもっていって、金星は記憶にあるけど後は楽しかった以外覚えていない。雛市から徐々にテンションがあがっていく流れも良かったなあ。ラストは新曲で、ラップぽい曲調でした。第二次成長期が始まり自分の身体が女に変わっていくのが気持ち悪いという内容で、昔を思い出して辛かった。CD楽しみ。

 

あっという間に終わって、21時くらいだったかな?アンコールがあると思って拍手しつつ待ってたんだけど、周囲が「あ、今日はもうないな…」って空気になって終演致しました。ちょっと寂しかったけど、予定調和のアンコールより、この劇が終わってハイ終了!って方が似合っているなと納得して帰宅。しかしこの時、周囲の方はメンバーが出てくるのが遅すぎてアンコールなしだと悟ったらしいんですが、私はV系のアンコール待ちに慣れていたため、遅いと気付かなかった笑

 

そういえば今回はやしちゃんをガン見していたんですが、2回くらい目が合ったよ!!!!(勘違い)本当に美しくて惚れ惚れした。曲によって表情が変わるんだけど、Qとか雛市で無表情にしているの見ると悲しくなる。代わりに明るい曲でニコニコしてると嬉しいのと、途中ひばりくんがギター変えた時二人で目を合わせてリズム合わせようとしてる?の見てドキドキした。これが萌えか…。なんだろう、ムックとかV系バンドだとどうしても私が女でメンバーが男なので「かっこいい~」の裏に邪念が潜んでるんですが笑、やしちゃん相手だとそういうのがないピュアな感情で、自分が浄化された気がする笑。私もオシャレしようと思った。

 

そこからサクッと帰宅し、22時半にはおうちに到着しておりました。夕飯の残りをチンして食べてして就寝。楽しかったな~。GWのメトロノームが用事と被って行けなかったので…涙、次は5月のムックになるかな。

しばらくライブに行ってないと行かなくてもいいかな…って気持ちになってしまうけど、一度行くとやっぱこれだ!って思う。これ以上に楽しい娯楽ってなかなか見つからない。

 

さて、明日は美容院で髪を切って参ります。スーパーロングヘアからショートカットにして1年、肩を超えることができないでおります笑。今回も伸ばそうかな~と思って肩を超える位までいったのに、写真見てると短い方が似合う気がして、我慢できず予約してしまいました。

ひっさびさのライブ!

女王蜂のツアー初日、行ってきましたー!!ライブ何ヶ月ぶり?

めっちゃ楽しかった!!!なんかライブ行くたびに好きになっていく。というかこんなにライブが楽しいバンドってなかなかないと思う。

ライブ中、特にバラードとかで意識が飛んで違うこと考え始めることがよくあるんだけど、女王蜂は一切ないことに今日気付いた。めっちゃ集中してる笑


とりあえず風呂入って寝ます〜

ああ幸せな金曜日だなあ。